もともと前機種のGP02を使っていたのですが、今回機種変更で最新型のGP09Pを購入しました。GP02も最大50Mで高速なWiFiが売りだったのですが、GL09Pは下り最大通信速度110Mbpsで4G、LTEに対応していて史上最速をうたっています。

GL09_320

 

真ん中のディスプレーに通信状態や各種操作設定が表示されます。この本体自身で更新プログラムをダウンロードしたりインストールできるようになり大きく進化しています。

 

GL09-GP02_320

写真でGL09とGP02を無比べると、一見大きさにさほど違いはないように見えます。しかし実際手に持ってみるとGL09は2回りほど大きく感じます。これは横幅(短い方)が大きくなり、バッテリーの大型化で重くなったからです。iPhoneより幅がひろいんですよ。

 
仕事が店舗用のホームページのコンサルをしているので外出先で使うためにGP02を使っていました。イーモバイルを都市以外で使う場合は対応エリアが心配ですが福島県でも私の行動範囲である中通りは全てカバーされているのです。しかし実際には国道沿いや郡山駅の近くだと速度が出てHD動画もスムーズに再生出来ましたが、それ以外の場所ではちょっと不満がありました。さらに家で使おうとすると3Gがやっと繋がる程度で使い物になりませんでした。(ちなみに僕の仕事部屋からはauの3Gも繋がりにくかったのです)

ところがこのGL09Pはイー・モバイルとソフトバンクの通信回線を両方使えるので速度もつながり易さも素晴らしい。繋がりにくかった自宅でもバンバンつながって、速度も充分に出ています。さらにうれしいのはバッテリー容量が5000mAhの大容量あり、スマートフォンなどを充電することができるという点です。車で移動するときには問題ありませんが、一日中、都内で移動しながら仕事をする場合にはiPhoneも充電できるので本当に助かります。

また「ソフトバンクWi-Fiスポット」も契約など無くそのまま使えるので、大手のカフェでは安定した高速通信環境が手に入ります。

おすすめポイント満載のモバイルルーターなのですが、注意して欲しいのは他社同様通信量に制限がある点です。(iPhoneにもあるんですよ)月の通信量は7Gまでで、それを越えた時点で極端に(128kbps)通信が遅くなります。

ですから自宅の固定回線の代わりに、しかもPCで使おうとしているならやめておいたほうがいいです。YouTUbeでHD動画を見たらすぐに終わりですからね。