4日連続の一粒万倍日

今日、6月4日月曜日から4日連続でとても良い日が続きます。心に秘めたものがある方、好機を待っていた方にはチャンスかも知れません。特に6月6日は「己巳の日」と一粒万倍日が重なった特別な開運日であり金運アップデーです。今から準備をしておけばきっと事が好転しますよ。

大谷寺の弁財天

月と暦の科学的根拠

僕はウェブコンサルと言って、インターネットをうまく利用して集客につなげる仕事をしています。すごく簡単に言うと「集客できるホームページ屋さん」と思ってください。

コンサルという仕事に必要不可欠なのは、完全なる事実である「データ」なのですが、ここ数年はさらに大事な2つエレメントについて考慮することで、かなり成果を出しやすくなっています。それは「月の動き」と「暦」です。ただし僕の場合、暦と言っても「大安、先勝」などの六輝はあまり重要視しません。

どうしてこの2つを参考にするようになったのか?という経緯は今回は省略しますが、僕は偏狭な常識を納得させるための科学的な根拠などどうでも良いと思っています。(根拠はありますが、僕はさほど気にしていないという意味です)

「これは良い!」「効果がある」「クライアントのためになる」と思ったら何でも取り入れてみるのが僕のやり方です。効果がなければその時やめればいい。そして効果があることを続けているから物事がどんどん好転して行く。チャレンジしない人を置いてきぼりにして、僕はその絶大な「効果」をひっそりと、丸ごと頂くのです。(その点女性は開放されている方が多いです)

己巳の日の過ごし方

大谷寺の弁財天の白蛇

さて、本日6月4日、5日は一粒万倍日と言ってとても縁起の良い開運日なのですが、6月6日は一粒万倍日と己巳の日が重なった特別な日です。「己巳の日」は弁財天の※縁日とされていて、縁起が良く金運が上がるといわれています。暦上60日に一度しか巡ってこない貴重開運日です。そして6月7日も一粒万倍日と4日連続の大開運日なのですね。

(※えんにち・神仏に由来のある日、神仏の世界とこの世の縁がある日)

己巳の日は、何かを始めるのに良い日です。とくに「買ってあった財布を使い始める」など財運に関する事が良いです。銭洗い弁天でお金を洗い種銭を作るのもいいですね。

また弁財天は芸術に関わる神様でもあるので、楽器を買ったり始めるのも良いです。

難しく考える必要はありません。とにかくワクワクする事を考えて、「少しでも楽しい、嬉しい」と思う方向のことを実行してください。