手作りのライヤー

福島県で鬼塚聖貴先生のライアー制作ワークショップを開催することになりました。
環境も素晴らしく、羽鳥湖近くの別荘をお借りして比較的少人数でゆっくり制作出来ます。

だから「一人だけ遅れてしまったらどうしよう?」なんて心配は要りませんよ。
初心者の方も安心してご参加ください。

ワークショップ開催の経緯

こんにちは、Webコンサルの内藤孝昌です。(リンク先はプロフィール)

Facebookでカラーズガーデンの鮎沢玲子さんが自作のライアーを楽しそうに演奏している動画を見たことはありますか?

彼女が皆さんと一緒にライアーを制作している記事も本当に楽しそうでずっと羨ましく思っていました。

ライヤー制作ワーク風景

僕も参加したいと思っていたのですが、今までは家から遠い事もあってなかなかタイミングが合わなかったのです。

それが今回、鮎沢玲子さんの協力を得て、福島県でライアー制作ワークショップを開催出来ることになりました。

もちろん僕も参加しますので、いつもより男性も参加しやすくなっています。このチャンスにぜひ参加してください^^

ワークショップについて

開催期日

5月15日(火)~17日(木)の3日間
期間中は午前10:00~ 午後5:00頃まで作業予定

余裕を持って日程を3日間取ってありますが、3日間、全てに参加できなくても大丈夫です。
少人数で行うワークですから状況に合わせて完成させられると思います。

※日程に不安がある方はお気軽にご相談ください。

場所

羽鳥湖に近い素敵な別荘をお借りしています。(参加者には後ほど詳細をお知らせします)
自動車で新白河駅から30分程度

ワークショップを行う別荘

費用について

基本の7弦ライアーを制作する場合の料金は材料費も含んで48,000円(税込)です。
(※以降、価格は全て税込み価格です)

早割として、4月中にお申し込み、ご入金して頂ける方は45,000円となります。

大きいものも制作できます。

9・10弦を制作する場合、53,000円。 早割適用で50,000円です。

12・13弦を制作する場合、64,000円。 早割適用で61,000円です。

それ以上の場合はお問い合わせください。すぐにお答えします。

ライヤー制作

鬼塚先生が用意してくださる長崎産の美しい木材を、ノミや金槌を使ってトントン削り、出来上がった作品に蜜蝋を塗り、金具を付けて楽器に仕上げます。
貴重な国産の木材に触れる作業は、最高に心が安らぐ時間ですが、そこから自分だけのライヤーを制作する作業は、間違いなく自分の波動を引き上げる素晴らしい経験になるはずです。

今回は「心がワクワクすることを気持ちの良い環境で楽しい仲間と楽しむ」気持ちを大事にしたいと思っています。
それゆえ少人数の募集になりますので、早期に募集を終了する可能性がありますことをご了承ください。

宜しくお願い致します。

お申込み・お問い合わせ

お申込み、お問い合わせは、Facebookのメッセンジャーで私、内藤孝昌まで。
またはこのサイトの「お問い合わせ」からどうぞ。

 

このサイトはLet’s Encryptにより認証されており
本サイトからの情報送信は暗号化により保護されています。