先日、動画配信サービスのHuluに加入しました。目的は米国のテレビドラマ「アンダー・ザ・ドーム」を見るためです。ある日街ごとドームに覆われてしまうという、なかなか面白い設定のドラマです。
Hulu
試しに第一巻だけレンタルしたら、とても面白かったので、全シリーズを見ようと思ったのですが、そこでHuluのことを思い出しました。

TSUTAYAは地域や店舗によってDVD1枚以あたりのレンタル料金は違いますが、僕が利用している店舗では新作・準新作が4枚で800円という価格設定があります。とても安い価格設定ですが、Huluなら月額で980円で見放題ですから更に安くなります。

しかも、他にも見たいコンテンツが有るならお得感はハンパないですよね。そこで契約する前にどんな番組やコンテンツがあるのか調べてみました。

そこには、FOX/SONY PICTURES/UNIVERSAL/WARNER BROS./abc/CBS、と米国の大手がズラッと並んでいるだけでなく、

東映/角川映画などの映画会社から、日テレオンデマンド/テレビ東京オンデマンド/TBSオンデマンド/NHKなどの日本のテレビ局まで網羅されていました。

僕が特に魅力に感じたのは、1月から関東ローカルで放送される日テレのドラマが見れるという点でした。話題の作品なのでこれで楽しみが増えました。関東ローカルのテレビ番組が見れるというのは地方に住む方々には朗報ではないでしょうか?

変わったところでは「スタンフォード白熱教室」の起業家育成コースの授業も面白くてためになりました。第一回目はブレインストーミングについての授業なのですが、実際に大学の生徒達がそこで授業をしているので、やり方や、ポイントが理解しやすかったです。

ネガティブな点をあげるなら、テレビドラマの最新シリーズが遅いのではないかという印象が」あります。例えば「ロイヤル・ペインズ/Royal Pains 〜救命医ハンク〜」のシリーズは3までしか配信されていません。TSUTAYAでは、現在シリーズ4までがレンタル可能になっています。やはり料金を安くするために、他の媒体に配慮しているのでしょうね。

画質は自動に設定しておけばとても快適に試聴できます。個人的な感想ですが、概ねDVDよりは綺麗だと思います。

スマホでもアプリで簡単に視聴出来るので、途中までPCで見て、お風呂にスマホを持って入り続きを見る、なんて使い方もしています。視聴するデバイスを切り替えても自動的に途中から続きが見れるので便利ですよ。

今のお気に入りはサタデー・ナイト・ライブ、マジすか学園4まで楽しく観ています。あ、今になって24もやっと見始めました。